TOPICS

補助金を使って販路開拓しませんか?

2020-7-4

「小規模事業者持続化補助金」という制度をご存知ですか?
事業者にとって大きなメリットがありながら、その存在すら知られず活用していない人が多い制度なんです。

小規模事業者持続化補助金とは?

持続的な経営に向けた販路開拓、業務効率化の取り組みに対して、上限50万円(補助率2/3)を補助される制度。
※今年度の申請募集は残り2回!

ポイントは、
“持続的な経営に向けた販路開拓、業務効率化の取り組みに対して” という部分、
事業者なら普段から当たり前に取り組んでいる事ですよね?

今やろうとしている(これからやりたい)販促・集客施策をまとめて申請して、承認されれば、

最大 50万円の費用 が補助される

可能性があります!

中小企業や個人事業主にとってこの金額は決して少なくありません。
効果的な販促プロジェクトが組めれば売上を大きく伸ばす事ができます。

申請自体は費用もかからないので、やらない理由はないでしょう。

この補助金の対象基準は非常に幅広く、新規顧客を獲得する為の計画なら大抵は該当します。
過去に補助実績の一部をご紹介すると、、、

タバコ店:「電子煙管」の販路拡大にむけたパッケージとWEBサイト製作
美容院:美容化粧品の体験サービスの実施及び販路構築
生花店:法人・個人向けお祝い花部門の強化のためのホームページ作成事業
学習塾:チラシ配布による新入塾生獲得
飲食店:「@除菌手・洗う」で、衛生面の安全強化を高める事業
中古自動車販売:HPのリニューアル及びSNSを利用した動画広告配信サービス
老舗菓子屋:ECサイトの構築とパッケージリニューアルによる販売促進
建設会社:WEBサイト制作による技術力及び導入事例集の発信と広報担当職員の育成

など、非常に幅広い分野で補助されていることがお分かりいただけると思います。

とくに今は新型コロナ感染症の影響によって、ポイントを抑えた申請さえすれば非常に承認されやすく、業績回復、販路拡大の資金として一部の事業者の方からたいへん重宝されています。

ただ…申請書類の準備が面倒という声も、、、

申請計画やその方法は、この補助金制度を管轄する商工会議所に行けば、わかりやすく教えてくれます。
担当者と相談して言われた通りに書類を準備すれば問題なく申請可能です。
商工会に入ってはいるけど活用できていない、という方もこれを機会にぜひ相談してみてください。

しかし、申請計画〜実施〜完了まで複数業者を利用するようになると見積もり書、発注書、納品書、請求書、成果物、、、etc、などペーパー管理に各業者と対応しなくてはならず、多くの時間が取られてしまいます。また、書類がひとつでも欠けると補助金がおりない、なんていうこともあります。これは、中小企業にとって負担のかかる作業になります。そこで、、、

制作物からペーパー作業まで一括請負 「補助金申請楽々パック」

そんな悩みを持つ事業者様のため、ペーパー作業から販促物の制作一式まで一括で請け負うサービスをご用意いたしました。※申請書自体は、ご自身で作成

申請楽々パックを利用するメリット

・窓口の一本化により、やりとりの負担を減らします
・広告集客を専門とする弊社が最適な販促プランをご提案します
・申請にまつわる乱雑なペーパー作業を一元化できます
・広告クリエイティブの統一化による販促効果の最大化ができます
・プロジェクトとして、紙、web、看板など横断した集客物の制作することで、費用面で柔軟な対応が可能になります

余計な作業に時間と労力をかける必要がなくなるので、プロジェクト計画立案と本業に専念できます。

弊社へのご相談は完全に無料。

また補助金申請が通らなかった場合は、プロジェクト自体を中止することも可能です。

補助金でどんなプロジェクトができるのか?有効な宣伝アイデアが思いつかない。
などでも構いません。
補助が出るならやってみたい(作ってみたい)販促物がある。
といった方でも大歓迎です!


お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせは下記よりご連絡ください。

電話:0537-22-8220

【24時間受付中】LINEでもご相談可能です
※通常、1営業日以内に返信いたします。

友だち追加

小規模事業者持続化補助金サポート「補助金申請楽々パック」

株式会社アプリック

Back
ページ先頭へ